a1.jpg(27725 byte)

★ポポーを育てる

75-.jpg
ポポー(バンレイシ科 落葉高木)  Pawpaw

温帯で生育する数少ないバンレイシ科の樹木だそうです。クリーミーでいい香りのバナナって感じです。ちゃんと熟してから食べるとアイスクリームみたいです。チェリモヤより好きかも。

★調べたこと+自分用メモ

ポイント◆ 病害虫に強いそうです。


開花期◆
収穫期◆
結実までの年数◆5年くらい?
日当たり◆
暑さ寒さ◆温帯果樹だが寒さには非常に強い。
乾湿◆Pawpaws will not thrive in heavy soil or waterlogged soil.乾燥。
原産◆北アメリカ
丈◆
土◆やや酸性、水はけのよい土。粘土質を好む?
受粉樹◆1本でも結実する品種もあるが2本以上あるほうがいいそうです。
その他◆「自家不和合性の紫色の花は肉の腐った匂いをさせ、花粉媒介者のニクバエや甲虫類などを誘引する。アメリカのポーポー栽培者は結実率向上のために腐った肉を吊るすこともある。」だそうです。
      (参考:パッケージの説明、読んだ本、インターネット、私の体験など)

スポンサードリンク

★入手する

車で1時間ほど走ったところの野菜直売所でポポーの実を買いました。
DSCF7790.jpg(32418 byte)  DSCF7796.jpg(27715 byte)
クリーミーでおいしいです。

DSCF7799.jpg(22921 byte)

★種をまく

ポポーは熱帯ではなく温帯植物らしいので比較的育てやすいのではないかと思い種をまきました。
3カ月以上寒さに当たった後、真夏の気温になると発芽するらしいので(その間は湿った状態を保つ)、湿らせながら冷蔵庫に入れるという情報もありましたが、私はめんどくさがり屋なのでベランダの「楽園」と呼んでいる何でも植えていいコーナーへ埋めました。ここはシマミミズが活動しています。
種が大きいし、出てこなければそれでいいという気軽な気持ちです。秋です。


DSCF9978.jpg(33618 byte)

★育てる

5月中旬、「楽園」の整理している時に、根が出ているポポーをいくつも発見しました!
それでちゃんと植えてみました。ちゃんとといっても芽が出るかどうかわからないのでいくつも寄せ植えですけど(レモンも一緒)。
直根です。


5月下旬。発芽きたー!!
DSCF10397.jpg(118207 byte)
結局何個も苗が出来ました。ダメだったのも何個もありました。
DSCF10665.jpg(34319 byte)  DSCF10721.jpg(32976 byte)

DSCF11730.jpg(36124 byte)

★冬越し

ビニールシートの中に入れていましたが、12月によく見たら全部枯れてしまいました。
あんた寒さに強いんじゃなかったの∩(+`ω´+)∩プンプン!


★発芽2回目

やつらが冬越しする少し前に、秋に私が食べたポポーの種を育苗ポットに埋めてビニールをかぶせておいたのが、4月に発芽しました。
DSCF12136.jpg(50122 byte)ちょっと姿が弱々しいですが気を取り直して2回目やります。

ところで水やりはどれくらいかわからなかったので調べまくったら、ケンタッキー州の人のサイトにやっと「重く水分の多い土はダメ」と書いてあったのを発見しました。
同じバンレイシ科のチェリモヤも湿気に弱いかもと思った事があるので、乾燥気味に育ててみます。でも湿気の多い日本全国で栽培可能らしいのでそんなに気にすることもないのかも?
いやいや、半日陰だからダメですよね。


5月下旬発芽きた〜!!
DSCF12394.jpg(155302 byte)
4月の弱々しい発芽は結局ダメで(まだ寒かったから?)、去年も5月だったしこれは大丈夫でしょう。
DSCF12392.jpg(57305 byte)
しかも枯れたと思って何でもコーナーに植えていたポポーから新芽が出ました。一度地獄を見たコイツは強いでしょう。
植物って粘り強いなあ。・・と思ったらこれは管理不足で枯れました(●*ω*)


DSCF12766.jpg(63892 byte)

7月にふと見たら、ダンナさんのなんでも植えるコーナー「楽園」にポポーと思われるものが群生してました。

なんでここ?なんで今?

しかもよく見たら覚えのない他のプランターのすみにも生えてました。

というわけで発芽しやすいのは7月かもしれないというデータが出ました。


DSCF12530.jpg(55156 byte)

★冬越し

かわいい葉が出ました。
このポットからなぜか10個ぐらい育って、夏の終わりに大きいところに植え替えました。
あんまりいらないんですけど全部で何個あるんでしょう。発芽率はいいと言ってもいいのではないでしょうか。
冬にどうなるかわからないので、適当に分散させて植えましたよ。
枯れませんように!

ところで、冬越しの時ですが、葉が落ちた小さいポポーはひげ根がなく全体的に棒みたいなのです。
あちこち植えたため間違って掘り起こしてしまうと間違って処分してしまうみたいな短い棒なので注意ですU-ェ-;U。


★春

4月中旬に新芽が出ました!
出たのはやっぱり、手すりの上段にかけてある日当たりのいいプランターとビニールシートの中に入れたものでした。


8月、一番大きいのでこれかな〜。
育たない・・。

9月ですが、やっぱり葉が落ちてしまいました。
また春に葉が出てくるのがあるのだと思いますが、去年に比べて成長が見られないのでいったん記録を終わりにします。

  
★半日陰での育てやすさ
        ・・・
同じ科のチェリモヤは微妙にちょっとづつ育っているのですが、ポポーは2年見たところ育ちません。
品種とかの違いもあるんでしょうか?
また何かあれば書き足します。

スポンサードリンク
こちらの記事もどうぞ(゚Д゚c)ノ
  
welcome
こんにちは!
「906!!」は半日陰ベランダで野菜を育てて、結果に一喜一憂しながら実りを美味しくいただくページです。

太陽が12時〜15時(+西日)しか当たらないので多くの収穫は望めませんが、それぞれの野菜にどれだけ光が必要なのかを観察して3段階評価をつけています。
日照不足を少しでも補うためにミミズコンポスト、EMなどを取り入れています。
虫が苦手ですがなんとか無農薬栽培し、最近では肥料も減らし気味です。

野菜栽培のことを勉強しているうちに、いろんな植物の根も、雑草も、ミミズもダンゴムシも、益虫も害虫も、善玉菌も悪玉菌も、いっぱいいてバランスが取れている環境を作ることができたら、もしかして日が足りなくてもエネルギッシュな野菜ができるんじゃないかと思い、そういうにぎやかなベランダ菜園を目指しています。

半日陰ならではの失敗や反省などはずかしい内容満載ですが、半日陰でも野菜作りをこんなに楽しめる!ということをシェアできればと思います。
よかったら見ていってください!

906 gardener
半日陰ベランダ906!!
スポンサードリンク
906ベランダ日照状態
育てた野菜リスト
小豆
アピオス
アボカド
アーモンド
インゲン豆(秋採り)
インゲン豆(梅雨採り)
紫花豆
イチゴ
エゴマ
スナップエンドウ
さやえんどう
オクラ
オカワカメ
オレガノ

カイラン
カボチャ
カリフラワー
キクイモ
キドニービーン
キャベツ
紫キャベツ
芽キャベツ
キュウリ
ミニキュウリ
空心菜
クコ
クランベリー
クリーピングタイム
ケープグーズベリー
原木しいたけ
小カブ
日野菜かぶ
子宝菜
コーヒーの木
ごぼう
ゴマ
小松菜
ゴーヤ
コリアンダー
コールラビ

サクランボ
サツマイモ
サトイモ
サニーレタス
サラダ水菜
山椒
シソ
ジャガイモ
ジャーマンカモミール
春菊
ショウガ
食用ほおずき
スイスチャード
スイートマジョラム
スターフルーツ
スティックカリフラワー
ステビア
スプラウト
スムージーケール
スモモ
セリ
セロリ
スープセルリー
ソラマメ

ミニ大根
玉ねぎ
タラの芽
青大豆
丹波黒大豆
茶豆(秋)
チアシード
チコリ
チャイブ
チャービル
チェリモヤ
ミニチンゲンサイ
ツルムラサキ
トウガラシ
甘トウガラシ
ひもとうがらし
紫とうがらし
トウモロコシ
ミニトマト
ミニトマト(秋)
ミニトマト(秋2)
ミニトマト(浅植え)
ミニトマト(パープル)
カゴメトマト凛々子
中玉トマト
トマトベリー
ドラゴンフルーツ

ナス
白ナス
水なす
菜の花
ニラ
ニンジン
ニンニク
ニンニクの芽
ネギ
ネギニラ
ノビル


ハイビスカスローゼル
白菜
ミニ白菜
バジル
パセリ
パッションフルーツ
バナナメロン?
パパイヤ
パプリカ
パプリカ(パープル)
春の七草
ビーツ キオッジャ
ピーマン
こどもピーマン
こどもピーマンのこども
でかピーマン
バナナピーマン
ヒユナ
ひよこ豆
ビルベリー
ブラックベリー
フレンチタラゴン
茎ブロッコリー
ロマネスコブロッコリー
フローレンスフェンネル
ペピーノ
ホウレンソウ
ポポー
ボリジ

マスタードシード
マルベリー
水なす
ミニズッキーニ
ミツバ
ミント
ムスクラン
モロヘイヤ

ヤーコン
大和真菜
ヤマノイモ
ヨモギ

ラズベリー
落花生
ラディッシュ
ルッコラ
レタス
レモン
レモングラス
レモンバーム
レンズ豆
ローズゼラニウム
ローズマリー

ワイルドストロベリー
ワケギ
西洋ワサビ
畑ワサビ

EMを使う
アブラムシ防除とテントウムシ
シマミミズを飼う
シマミミズの「楽園」プランター
剪定くずで堆肥を作る
生ゴミで堆肥を作る
うちのベランダ鳩対策
906ベランダについて

▶ HOME