a1.jpg(27725 byte)

★コリアンダーを育てる

DSCF12326.jpg(67845 byte)
コリアンダー(セリ科 一年草)  coriander

パクチー。カレーに入れたりするハーブ。香りと独特の強い風味があるので好みが分かれる。特に根の香りが強いそうです。葉や種を食用にする。

★調べたこと+自分用メモ

ポイント◆ 直根性なので移植しない方がいい。


栽培時期(関西)◆種まき→春と秋 収穫→とう立ちするまで(初夏?)
連作◆
日当たり◆
暑さ寒さ◆
乾湿◆やや湿っている方が好き。
発芽適温◆℃
生育適温◆15〜20℃
原産◆地中海東部
丈◆20cmくらいでした。
土◆
肥料◆
その他◆
      (参考:パッケージの説明、読んだ本、インターネット、私の体験など)

スポンサードリンク
DSCF12065.jpg(34733 byte)

★入手する

食料品店のハーブコーナーで買いました。SALE中だったので(*'ω`)。
コリアンダー食べたことないです葉も食べてみたいけど、種を取るのが目的です。
カレーとかに使いたい。
でも半日陰だと花も咲かなかった一年草ハーブがあったので出来るかどうかはわかりません(たしかチャービルだった。セリ科だった!)。


★種をまく

DSCF12079.jpg(50705 byte)  DSCF12167.jpg(73457 byte)
3月中旬に種まきして4月上旬に発芽。
3週間かかりました。


★育てる

5月中旬です。知らない間にいきなり大きくなりました。
しかも倒れてます。
途中からいきなり大きくなるのはセリ科の特色ですね。
DSCF12327.jpg(151988 byte)
ちゃんと日に当ててたんですけど、どうかな。
それとコリアンダーの葉は癖があって好き嫌いが分かれるそうですけど、1枚初めて食べてみました。
モシャモシャ。(c・ω・ )

・・・・葉は無理!種は大丈夫だったけど!

・・・・お茶飲んだけど味消えない!!!

★開花

5月下旬に花が咲きました。小さい白い花です。
DSCF16255.jpg(148885 byte)
思ったよりかわいいですよ!
ただ、この写真撮る時に葉を手で触ってそのまま顔を触ってしまって
に゛ゃ〜!!((*゚艸゚)))=3

花びらが落ちてなんだか膨らんできました。
DSCF12444.jpg(43337 byte)  DSCF12556.jpg(41400 byte)

★収穫する

枯れてきたというか、なんだか腐ってきたみたいな風貌になったので切って乾燥させました。
DSCF12622.jpg(151883 byte)
上の写真は乾燥後です。
莢はなくて、形からするとそのまま種のようです。
最初に種を数個まいて、出来たのは25個でした。 乾燥すると手につくコリアンダーのにおいはなくなりました。

  

★食べる

コリアンダー種入りのグリーンカレー。
青唐辛子なかったのでピーマンで作りました。真ん中のは天使のエビでーす。
ココナッツが効いてておいしかったです。
DSCF12735.jpg(149692 byte)
コリアンダーって初めて食べたけど葉は強烈で種はマイルドな味ですね。葉は入れてないのでコリアンダーの味はほとんどしません(゚∈゚*)

★半日陰での育てやすさ
        ・・・
ダンナさんには「なにこれ?」と言われ、あまりいい場所に置かせてもらえなかったコリアンダーですが、ほとんど日陰だったのに種ができました。
出来た種は少ないけど、半日陰のここで花が咲くこと自体危ういので、問題ないと言ってもいいのではないかと思います。

追記:翌年にいつのまにかこぼれ種が発芽して花が咲いて種がつきました。
DSCF16899.jpg
人参かなにかかと思っていましたが、香りと花の形でコリアンダーだとわかりました。
今回は深い鉢に相席していたからか、放置していたからか、1房だったのに多めに出来ました。
うちのベランダでこぼれて勝手に増えるハーブもそうそうない(しかも花が咲くのもそうそうない)ので育てやすいと思います。


スポンサードリンク
こちらの記事もどうぞ(゚Д゚c)ノ
  
welcome
こんにちは!
「906!!」は半日陰ベランダで野菜を育てて、結果に一喜一憂しながら実りを美味しくいただくページです。

太陽が12時〜15時(+西日)しか当たらないので多くの収穫は望めませんが、それぞれの野菜にどれだけ光が必要なのかを観察して3段階評価をつけています。
日照不足を少しでも補うためにミミズコンポスト、EMなどを取り入れています。
虫が苦手ですがなんとか無農薬栽培し、最近では肥料も減らし気味です。

野菜栽培のことを勉強しているうちに、いろんな植物の根も、雑草も、ミミズもダンゴムシも、益虫も害虫も、善玉菌も悪玉菌も、いっぱいいてバランスが取れている環境を作ることができたら、もしかして日が足りなくてもエネルギッシュな野菜ができるんじゃないかと思い、そういうにぎやかなベランダ菜園を目指しています。

半日陰ならではの失敗や反省などはずかしい内容満載ですが、半日陰でも野菜作りをこんなに楽しめる!ということをシェアできればと思います。
よかったら見ていってください!

906 gardener
半日陰ベランダ906!!
スポンサードリンク
906ベランダ日照状態
育てた野菜リスト
小豆
アピオス
アボカド
アーモンド
インゲン豆(秋採り)
インゲン豆(梅雨採り)
紫花豆
イチゴ
エゴマ
スナップエンドウ
さやえんどう
オクラ
オカワカメ
オレガノ

カイラン
カボチャ
カリフラワー
キクイモ
キドニービーン
キャベツ
紫キャベツ
芽キャベツ
キュウリ
ミニキュウリ
空心菜
クコ
クランベリー
クリーピングタイム
ケープグーズベリー
原木しいたけ
小カブ
日野菜かぶ
子宝菜
コーヒーの木
ごぼう
ゴマ
小松菜
ゴーヤ
コリアンダー
コールラビ

サクランボ
サツマイモ
サトイモ
サニーレタス
サラダ水菜
山椒
シソ
ジャガイモ
ジャーマンカモミール
春菊
ショウガ
食用ほおずき
スイスチャード
スイートマジョラム
スターフルーツ
スティックカリフラワー
ステビア
スプラウト
スムージーケール
スモモ
セリ
セロリ
スープセルリー
ソラマメ

ミニ大根
玉ねぎ
タラの芽
青大豆
丹波黒大豆
茶豆(秋)
チアシード
チコリ
チャイブ
チャービル
チェリモヤ
ミニチンゲンサイ
ツルムラサキ
トウガラシ
甘トウガラシ
ひもとうがらし
紫とうがらし
トウモロコシ
ミニトマト
ミニトマト(秋)
ミニトマト(秋2)
ミニトマト(浅植え)
ミニトマト(パープル)
カゴメトマト凛々子
中玉トマト
トマトベリー
ドラゴンフルーツ

ナス
白ナス
水なす
菜の花
ニラ
ニンジン
ニンニク
ニンニクの芽
ネギ
ネギニラ
ノビル


ハイビスカスローゼル
白菜
ミニ白菜
バジル
パセリ
パッションフルーツ
バナナメロン?
パパイヤ
パプリカ
パプリカ(パープル)
春の七草
ビーツ キオッジャ
ピーマン
こどもピーマン
こどもピーマンのこども
でかピーマン
バナナピーマン
ヒユナ
ひよこ豆
ビルベリー
ブラックベリー
フレンチタラゴン
茎ブロッコリー
ロマネスコブロッコリー
フローレンスフェンネル
ペピーノ
ホウレンソウ
ポポー
ボリジ

マスタードシード
マルベリー
水なす
ミニズッキーニ
ミツバ
ミント
ムスクラン
モロヘイヤ

ヤーコン
大和真菜
ヤマノイモ
ヨモギ

ラズベリー
落花生
ラディッシュ
ルッコラ
レタス
レモン
レモングラス
レモンバーム
レンズ豆
ローズゼラニウム
ローズマリー

ワイルドストロベリー
ワケギ
西洋ワサビ
畑ワサビ

EMを使う
アブラムシ防除とテントウムシ
シマミミズを飼う
シマミミズの「楽園」プランター
剪定くずで堆肥を作る
生ゴミで堆肥を作る
うちのベランダ鳩対策
906ベランダについて

▶ HOME