a1.jpg(27725 byte)

★チェリモヤを育てる

50-.jpg
チェリモヤ(バンレイシ科 落葉樹または半常緑樹、低木)  cherimoya

濃厚な味と食感から「森のアイスクリーム」と言われている。世界三大美果の一つ。

★調べたこと+自分用メモ

ポイント◆日陰に強いかも(!)


発芽適温◆30℃くらい。
開花期◆5〜6月。
収穫期◆10〜11月。
結実までの年数◆
日当たり◆日陰に強い(!)
暑さ寒さ◆暑さも寒さも弱い。下は0℃まで。霜には耐えられない。
乾湿◆夏は水たっぷり、冬は控えめ。
原産◆南アメリカ(ペルー、エクアドル)10℃〜20℃をキープ出来る地域。
丈◆最終的に30フィート。
土◆排水がいい土なら何でも。アルカリ性でもいい。
受粉樹◆たぶん不要。花粉の寿命は短いが冷凍保存できるらしいです。
その他◆両性花だが、自家受粉を避けるために雄しべと雌しべの受粉態勢の時間が違う(雌雄異熟性)ので、人工授粉が必要。
      (参考:パッケージの説明、読んだ本、インターネット、私の体験など)

スポンサードリンク

★入手する

和歌山県産のチェリモヤを大阪で買いました。ポポーと同じバンレイシ科だから味は似てました。おいしかったです。
DSCF7875.jpg(26248 byte)  DSCF7894.jpg(23338 byte)
大きい種が出てきたのでまきます。

DSCF7914.jpg(50809 byte)

★種をまく

確か数カ月湿った状態で寒いところにいた後に真夏の暑さになったら発芽するという条件だったと思うので、取りあえず大きめの苗ポットに全部埋めました。
10月26日です。
湿らせるというのが面倒だったので水をやって乾かないようにビニールをかぶせました。
途中で苔も生えていました。


DSCF9987.jpg(40893 byte)

★育てる

時間が経ち、どうでもよくなっていた(というより忘れていた)5月、同じように蒔いていたポポーの種から根が出ていたので、チェリモヤはどうかと思って掘り出してみたら、根が出ていました。
やったー!!


5月下旬発芽。きたー!!
DSCF8184.jpg(131480 byte)
↓右は6月中旬です。
DSCF8361.jpg(40644 byte)  DSCF10539.jpg(44733 byte)
成長はすごく遅いです。

DSCF11734.jpg(31528 byte)

★冬越し

熱帯性植物ですがベランダのビニール室に入れました。
葉が垂れてて元気なさそうです。
何とか生きているようですが。


★満1歳の春

DSCF12281.jpg(54639 byte)・・・さらに元気がありません。
なんとかしてあげたいけどどうしたらいいのかわかりません。


DSCF12887.jpg(54836 byte)

★夏

あれから相変わらず元気がなかったのですが、周りに雑草がぼうぼうに生えてきたので一人よりもいいかと思い同居させました。
それがよかったのかどうかはわかりません。
夏になったら元気になると思っていたのにがっくりです。でもよく見たら葉の数が増えてます。
夏の終わりにちょっとだけ大きいのに植え替えました。この時雑草は葉だけ切りました。根は残っています。
これからまた冬の難関です。


DSCF13109.jpg(62242 byte)

11月です。ちょっとずつですが伸びています。

冬に入りました。
ここで新情報。沖縄に旅行して仲良くなったオジサンが自分の敷地に野菜を植えていて、偶然その中に枝が3つ付いた小さいチェリモヤがあり、その枝が垂れているのを見てしまいました。
元気がないんじゃなくて枝は垂れるものみたいです!よかったうちの!

★満2歳の春

今回もビニールシートの中で冬越ししました。
特に変わりなく垂れていますが、一番先に新芽が生えているので元気だと思います。
少し大きな鉢に入れ替えました。がんばれ!


満3歳の春になろうとしていた2月、突然ですが、枯れてしまいました。
去年と同じように冬越しをさせていたのに、去年より少し大きくなっていると思うのに、枯れてしまいました。
何か足りなかったのかな。(日ですね)

  
★半日陰での育てやすさ
        ・・・
実は付けられなくてもこのまま少しずつ大きくなっていくのだろうと思っていたけど、何がダメかもわからずに終わってしまいました。
日が欲しいです〜。

スポンサードリンク
こちらの記事もどうぞ(゚Д゚c)ノ
  
welcome
こんにちは!
「906!!」は半日陰ベランダで野菜を育てて、結果に一喜一憂しながら実りを美味しくいただくページです。

太陽が12時〜15時(+西日)しか当たらないので多くの収穫は望めませんが、それぞれの野菜にどれだけ光が必要なのかを観察して3段階評価をつけています。
日照不足を少しでも補うためにミミズコンポスト、EMなどを取り入れています。
虫が苦手ですがなんとか無農薬栽培し、最近では肥料も減らし気味です。

野菜栽培のことを勉強しているうちに、いろんな植物の根も、雑草も、ミミズもダンゴムシも、益虫も害虫も、善玉菌も悪玉菌も、いっぱいいてバランスが取れている環境を作ることができたら、もしかして日が足りなくてもエネルギッシュな野菜ができるんじゃないかと思い、そういうにぎやかなベランダ菜園を目指しています。

半日陰ならではの失敗や反省などはずかしい内容満載ですが、半日陰でも野菜作りをこんなに楽しめる!ということをシェアできればと思います。
よかったら見ていってください!

906 gardener
半日陰ベランダ906!!
スポンサードリンク
906ベランダ日照状態
育てた野菜リスト
小豆
アピオス
アボカド
アーモンド
インゲン豆(秋採り)
インゲン豆(梅雨採り)
紫花豆
イチゴ
エゴマ
スナップエンドウ
さやえんどう
オクラ
オカワカメ
オレガノ

カイラン
カボチャ
カリフラワー
キクイモ
キドニービーン
キャベツ
紫キャベツ
芽キャベツ
キュウリ
ミニキュウリ
空心菜
クコ
クランベリー
クリーピングタイム
ケープグーズベリー
原木しいたけ
小カブ
日野菜かぶ
子宝菜
コーヒーの木
ごぼう
ゴマ
小松菜
ゴーヤ
コリアンダー
コールラビ

サクランボ
サツマイモ
サトイモ
サニーレタス
サラダ水菜
山椒
シソ
ジャガイモ
ジャーマンカモミール
春菊
ショウガ
食用ほおずき
スイスチャード
スイートマジョラム
スターフルーツ
スティックカリフラワー
ステビア
スプラウト
スムージーケール
スモモ
セリ
セロリ
スープセルリー
ソラマメ

ミニ大根
玉ねぎ
タラの芽
青大豆
丹波黒大豆
茶豆(秋)
チアシード
チコリ
チャイブ
チャービル
チェリモヤ
ミニチンゲンサイ
ツルムラサキ
トウガラシ
甘トウガラシ
ひもとうがらし
紫とうがらし
トウモロコシ
ミニトマト
ミニトマト(秋)
ミニトマト(秋2)
ミニトマト(浅植え)
ミニトマト(パープル)
カゴメトマト凛々子
中玉トマト
トマトベリー
ドラゴンフルーツ

ナス
白ナス
水なす
菜の花
ニラ
ニンジン
ニンニク
ニンニクの芽
ネギ
ネギニラ
ノビル


ハイビスカスローゼル
白菜
ミニ白菜
バジル
パセリ
パッションフルーツ
バナナメロン?
パパイヤ
パプリカ
パプリカ(パープル)
春の七草
ビーツ キオッジャ
ピーマン
こどもピーマン
こどもピーマンのこども
でかピーマン
バナナピーマン
ヒユナ
ひよこ豆
ビルベリー
ブラックベリー
フレンチタラゴン
茎ブロッコリー
ロマネスコブロッコリー
フローレンスフェンネル
ペピーノ
ホウレンソウ
ポポー
ボリジ

マスタードシード
マルベリー
水なす
ミニズッキーニ
ミツバ
ミント
ムスクラン
モロヘイヤ

ヤーコン
大和真菜
ヤマノイモ
ヨモギ

ラズベリー
落花生
ラディッシュ
ルッコラ
レタス
レモン
レモングラス
レモンバーム
レンズ豆
ローズゼラニウム
ローズマリー

ワイルドストロベリー
ワケギ
西洋ワサビ
畑ワサビ

EMを使う
アブラムシ防除とテントウムシ
シマミミズを飼う
シマミミズの「楽園」プランター
剪定くずで堆肥を作る
生ゴミで堆肥を作る
うちのベランダ鳩対策
906ベランダについて

▶ HOME