a1.jpg(27725 byte)

★白菜を育てる

DSCF8498_.jpg(72185 byte)
白菜(アブラナ科 1年草)  Napa , Chinese cabbage

原種のアブラナを葉が巻くように改良したもの。気温が高いと結球しにくいので、アジア各地では巻きが緩い品種などがいろいろ生まれたそうです。体の熱をとる。二日酔いをとる。体を冷やす作用があるので、寒い冬に白菜を食べる時は温かいお鍋が○。

★調べたこと+自分用メモ

ポイント◆ 種まきをする時期が狭い。
肥料が多く必要だと思います。水分がずっと必要だと思います。
初期の葉が少ない時期に葉が折れやすかったので焦りました。


栽培時期(関西)◆種まき→晩夏 収穫→種まきから50〜110日(品種によっていろいろ)
連作◆アブラナ科を育てていない場所。
日当たり◆日が当たるほうがいいが、比較的弱光でもいい。
暑さ寒さ◆涼しい気候が好き。
乾湿◆水分はたっぷり、しかも水はけはよく。
発芽適温◆℃
生育適温◆15〜20℃
原産◆中国北部
丈◆根は縦にも横にも広がるので、大きく深めの鉢がよいと思います。小さい鉢しか置けない時は、ミニ白菜の方が良いです。
土◆中性土。
肥料◆多肥。
その他◆苗の生育に時間がかかるので種をまくなら適期にまき遅れてはいけない。
      (参考:パッケージの説明、読んだ本、インターネット、私の体験など)

スポンサードリンク

★入手する

DSCF7640.jpg(126546 byte)急に思い立って苗を買いました。中早生の品種です。
10月中旬です。
種まきするときは時期は早すぎると途中で暑さで株が弱るし、遅すぎると葉が大きくならず結球しないそうです。
でも結球しなくても美味しく食べられるので葉菜は気楽です。

★種をまく

白菜は植え替えの時は根が活着しにくいそうです。
根は縦にも横にも広がるので、深めの鉢がよいと思います。元肥を多く入れました。
DSCF7644.jpg(99919 byte)  DSCF7645.jpg(97549 byte)
水分がたくさん必要なので、袋で栽培しても大丈夫でした。
葉は折れやすいと思いました。数日後早くも鳥に一部食べられました。

★育てる

10月下旬と11月上旬です。ベランダでもいきなり大きくなります。
DSCF7857.jpg(79134 byte) DSCF7958.jpg(94744 byte)
何か虫に食べられた跡がありました。

11月中旬と下旬です。
DSCF8040.jpg(79214 byte) DSCF8128.jpg(75042 byte)
葉が立って巻いてきました。丈40cm、横幅50〜60cmです。

DSCF8319.jpg(152933 byte)12月です。
中心巻いてます!どんどん巻いてます!
中心が張り上がってきました

DSCF8498.jpg(77671 byte)1月です。
どんどん成長しています。
1月の下旬ごろから下葉がよく黄色く枯れるようになりました。
こんなときはコンディションが悪く、野菜が生きるためのパワー切れかもしれません。(環境、肥料などを見直し)

DSCF8556.jpg(117521 byte)葉のふちがこんな風に茶色くなるのはカルシウムが足りないのだそうです。

カルシウムは成長点にまでなかなか届きにくい栄養らしいです。

石灰をを補給したら次出てきた葉からなくなりました。

DSCF8693.jpg(146471 byte)2月です。
巻いてませ〜ん。
栽培時期が遅いと巻きません。
それともう一つ、アオムシを探すのに葉をかき分けて広げてしまったのは原因の一つかもしれません。

あと2月は凍結が心配なのですが、この時期にまだ収穫しない時は白菜自体をひもでグルっと巻いて縛って霜から守ります。
・・巻いてないんですけどね。

★収穫する

DSCF8904.jpg(56503 byte)DSCF8947.jpg(70517 byte)
2月の下旬なのですが、よく見ると葉が硬そうです。
ちょっとほったらかしすぎたかもしれません。
しかも花芽が出来てしまっています。
慌てて収穫。。
直径18センチです。

★病害虫

真冬でもコナガ食べられました。
葉に穴があいていたり、小さいふんがついていたらその辺を探したらいます。
絶対見つけて駆除です。
葉の中心よりも何枚か外側を食べ、どんどん中心から葉が増えるにつれて中心の方へ移動していくようです。

  

★食べる

狭いベランダでは多少幅を取りますが、
実がつくかどうか心配な実野菜に比べて出来た葉全体を食べられる野菜なので収穫量に満足できると思います。出来るだけ日の当たる位置に置く方がよいと思います。
特に白菜はきれいに作るためには手間がかかります。だから手間をかけられる家庭菜園で無農薬で作る価値は大きいと思います。
作ることが出来るのならぜひ作りたい野菜です。


で、どうしようこれ。って収穫した白菜をちょっとかじってみたら甘かったのです。
甘い白菜って食べたことないわ。
ですのでにんにく炒め。↓
DSCF8978.jpg(104603 byte)
・・・あれ?うまいわU゚Д゚U これって成功じゃない?

★半日陰での育てやすさ
        ・・・
収穫できたとは言っても丈が短い白菜だったので、もっと日光が必要なのかもと思いました。それとも他の要因か?
適正な時期に収穫しなかったのが反省点の一つです。
後から知ったんですが、防寒をしないと硬くなるかもしれません。
今度作る時は普通サイズではなくミニサイズで作ってみようかなと思います。

追記■後から知ったのですが、植えつけ時期が1カ月ほど遅れていると思います。適期に植えたとしても葉がまくかどうか怪しいのですが。

スポンサードリンク
こちらの記事もどうぞ(゚Д゚c)ノ
  
welcome
こんにちは!
「906!!」は半日陰ベランダで野菜を育てて、結果に一喜一憂しながら実りを美味しくいただくページです。

太陽が12時〜15時(+西日)しか当たらないので多くの収穫は望めませんが、それぞれの野菜にどれだけ光が必要なのかを観察して3段階評価をつけています。
日照不足を少しでも補うためにミミズコンポスト、EMなどを取り入れています。
虫が苦手ですがなんとか無農薬栽培し、最近では肥料も減らし気味です。

野菜栽培のことを勉強しているうちに、いろんな植物の根も、雑草も、ミミズもダンゴムシも、益虫も害虫も、善玉菌も悪玉菌も、いっぱいいてバランスが取れている環境を作ることができたら、もしかして日が足りなくてもエネルギッシュな野菜ができるんじゃないかと思い、そういうにぎやかなベランダ菜園を目指しています。

半日陰ならではの失敗や反省などはずかしい内容満載ですが、半日陰でも野菜作りをこんなに楽しめる!ということをシェアできればと思います。
よかったら見ていってください!

906 gardener
半日陰ベランダ906!!
スポンサードリンク
906ベランダ日照状態
育てた野菜リスト
小豆
アピオス
アボカド
アーモンド
インゲン豆(秋採り)
インゲン豆(梅雨採り)
紫花豆
イチゴ
エゴマ
スナップエンドウ
さやえんどう
オクラ
オカワカメ
オレガノ

カイラン
カボチャ
カリフラワー
キクイモ
キドニービーン
キャベツ
紫キャベツ
芽キャベツ
キュウリ
ミニキュウリ
空心菜
クコ
クランベリー
クリーピングタイム
ケープグーズベリー
原木しいたけ
小カブ
日野菜かぶ
子宝菜
コーヒーの木
ごぼう
ゴマ
小松菜
ゴーヤ
コリアンダー
コールラビ

サクランボ
サツマイモ
サトイモ
サニーレタス
サラダ水菜
山椒
シソ
ジャガイモ
ジャーマンカモミール
春菊
ショウガ
食用ほおずき
スイスチャード
スイートマジョラム
スターフルーツ
スティックカリフラワー
ステビア
スプラウト
スムージーケール
スモモ
セリ
セロリ
スープセルリー
ソラマメ

ミニ大根
玉ねぎ
タラの芽
青大豆
丹波黒大豆
茶豆(秋)
チアシード
チコリ
チャイブ
チャービル
チェリモヤ
ミニチンゲンサイ
ツルムラサキ
トウガラシ
甘トウガラシ
ひもとうがらし
紫とうがらし
トウモロコシ
ミニトマト
ミニトマト(秋)
ミニトマト(秋2)
ミニトマト(浅植え)
ミニトマト(パープル)
カゴメトマト凛々子
中玉トマト
トマトベリー
ドラゴンフルーツ

ナス
白ナス
水なす
菜の花
ニラ
ニンジン
ニンニク
ニンニクの芽
ネギ
ネギニラ
ノビル


ハイビスカスローゼル
白菜
ミニ白菜
バジル
パセリ
パッションフルーツ
バナナメロン?
パパイヤ
パプリカ
パプリカ(パープル)
春の七草
ビーツ キオッジャ
ピーマン
こどもピーマン
こどもピーマンのこども
でかピーマン
バナナピーマン
ヒユナ
ひよこ豆
ビルベリー
ブラックベリー
フレンチタラゴン
茎ブロッコリー
ロマネスコブロッコリー
フローレンスフェンネル
ペピーノ
ホウレンソウ
ポポー
ボリジ

マスタードシード
マルベリー
水なす
ミニズッキーニ
ミツバ
ミント
ムスクラン
モロヘイヤ

ヤーコン
大和真菜
ヤマノイモ
ヨモギ

ラズベリー
落花生
ラディッシュ
ルッコラ
レタス
レモン
レモングラス
レモンバーム
レンズ豆
ローズゼラニウム
ローズマリー

ワイルドストロベリー
ワケギ
西洋ワサビ
畑ワサビ

EMを使う
アブラムシ防除とテントウムシ
シマミミズを飼う
シマミミズの「楽園」プランター
剪定くずで堆肥を作る
生ゴミで堆肥を作る
うちのベランダ鳩対策
906ベランダについて

▶ HOME