a1.jpg(27725 byte)

★ミニトマト(秋2)を育てる

ミニトマト(ナス科 一年草)  tomato

去年、いつ育てたら秋にミニトマトが収穫できるのかと思って、7月に種をまいたら特に見せ場もなく失敗。
今年は6月に種をまくぞと思っていたのですが・・。
どうしても秋にトマトを食べる会(?)の実験2回目。半日陰ベランダで秋にトマトが収穫出来れば成功ですっ。
去年の秋トマト栽培についてはこちら→ミニトマト(秋)を育てる

★種をまく

6月上旬、種をまくとか言ってもうこれが育ってるんですが→
これは4月中旬に種蒔きして、軽く防寒しながら見守って今このサイズ(6cmくらい)。
なんか育ちが遅くないかと思って過去のメモを調べましたが、3月下旬に種蒔きして5月中旬に定植したことがあります。
う〜ん、こんなもんかなあ?

それで、せっかくなのでこれを使ってみようと思うんです。


スポンサードリンク

★育てる

6月下旬、場所が空いたので大きいのを選んで定植しました。今20cmです。

ホームセンターで売られていた「秋採りトマト」と書かれた苗がこれより少し大きめでした。ちょっといい感じ?


(下左)7月上旬、今育てているミニトマトからわき芽を取って土に挿しました。場所は日陰で。
水につけたりしなくても大丈夫です。過保護にしない方が根は生えやすいと思っています。
根付いたっぽくなったらプランターを回して日に当てました。
  
(右)7月中旬。種からの方40cmです。
ちょっと前に花芽が出てたんですけどなんだかなくなってしまって、それからまだ次のつぼみは出ていません。
でも順調に育っています。いい感じ!

★開花

8月上旬、種から育てた方に花が咲きました。丈は同じく40cmです。伸びてない?
花もね〜、触ってませんが、見た目がなんだか堅そうです。

言っときますけど1つでも実ったら成功ですからっ(`Д´#)!(←余裕なし)

・・・って、台風で落花しました。(`Д´#)

その後も咲いた花を見つけるたびに念のため受粉させようと思って触ったら軽く落花・・。
こうなってくると草勢もやや弱く見えます。
いや、真夏だから弱くて当然なのよ!(←余裕なし)

8月中旬ですけど、今日ダンナさんに「このトマトダメやな〜」ときっぱり言われました。

・・・・・やっぱり(-д-;)??

去年も同じこと言われた(-д-;)


真ん中のがトマトです。ヒョロっとしてるだけでなくちょっと葉が上の方まで枯れています。
種からと脇芽と両方ヒョロです。

8月下旬、力をふりしぼって花が咲きましたが、落ちて枯れてしまいました。


ところで、追いかけていた2つとは別に、こぼれ種で発芽して2つよりちょっと大きめだったトマト株があって、8月後半に3つほど実を付けました。

だけどこれはど真ん中の葉から枯れてきました。
堅そうですし赤くなりませんでした。

  
★半日陰での育てやすさ
        ・・・
ミニトマト(秋1)に比べてある程度大きくなって8月末まで持ちました。真夏までに大きくなったから暑さは乗りこえたんでしょう。
でも結局赤い実が付かなかったので、秋トマトを食べる計画は今年も失敗に終わりました。
これ以上早く種をまくと普通栽培と同じ時期になると思うので、これらの結果からするとうちのベランダでは秋トマトはムリということになります。
太陽サンサンのベランダでは秋トマトどんな感じで出来てるんですかね〜うらやましいな〜!
でもこれであきらめられます。
なんかすっきり・・。

スポンサードリンク
こちらの記事もどうぞ(゚Д゚c)ノ
  
welcome
こんにちは!
「906!!」は半日陰ベランダで野菜を育てて、結果に一喜一憂しながら実りを美味しくいただくページです。

太陽が12時〜15時(+西日)しか当たらないので多くの収穫は望めませんが、それぞれの野菜にどれだけ光が必要なのかを観察して3段階評価をつけています。
日照不足を少しでも補うためにミミズコンポスト、EMなどを取り入れています。
虫が苦手ですがなんとか無農薬栽培し、最近では肥料も減らし気味です。

野菜栽培のことを勉強しているうちに、いろんな植物の根も、雑草も、ミミズもダンゴムシも、益虫も害虫も、善玉菌も悪玉菌も、いっぱいいてバランスが取れている環境を作ることができたら、もしかして日が足りなくてもエネルギッシュな野菜ができるんじゃないかと思い、そういうにぎやかなベランダ菜園を目指しています。

半日陰ならではの失敗や反省などはずかしい内容満載ですが、半日陰でも野菜作りをこんなに楽しめる!ということをシェアできればと思います。
よかったら見ていってください!

906 gardener
半日陰ベランダ906!!
スポンサードリンク
906ベランダ日照状態
育てた野菜リスト
小豆
アピオス
アボカド
アーモンド
インゲン豆(秋採り)
インゲン豆(梅雨採り)
紫花豆
イチゴ
エゴマ
スナップエンドウ
さやえんどう
オクラ
オカワカメ
オレガノ

カイラン
カボチャ
カリフラワー
キクイモ
キドニービーン
キャベツ
紫キャベツ
芽キャベツ
キュウリ
ミニキュウリ
空心菜
クコ
クランベリー
クリーピングタイム
ケープグーズベリー
原木しいたけ
小カブ
日野菜かぶ
子宝菜
コーヒーの木
ごぼう
ゴマ
小松菜
ゴーヤ
コリアンダー
コールラビ

サクランボ
サツマイモ
サトイモ
サニーレタス
サラダ水菜
山椒
シソ
ジャガイモ
ジャーマンカモミール
春菊
ショウガ
食用ほおずき
スイスチャード
スイートマジョラム
スターフルーツ
スティックカリフラワー
ステビア
スプラウト
スムージーケール
スモモ
セリ
セロリ
スープセルリー
ソラマメ

ミニ大根
玉ねぎ
タラの芽
青大豆
丹波黒大豆
茶豆(秋)
チアシード
チコリ
チャイブ
チャービル
チェリモヤ
ミニチンゲンサイ
ツルムラサキ
トウガラシ
甘トウガラシ
ひもとうがらし
紫とうがらし
トウモロコシ
ミニトマト
ミニトマト(秋)
ミニトマト(秋2)
ミニトマト(浅植え)
ミニトマト(パープル)
カゴメトマト凛々子
中玉トマト
トマトベリー
ドラゴンフルーツ

ナス
白ナス
水なす
菜の花
ニラ
ニンジン
ニンニク
ニンニクの芽
ネギ
ネギニラ
ノビル


ハイビスカスローゼル
白菜
ミニ白菜
バジル
パセリ
パッションフルーツ
バナナメロン?
パパイヤ
パプリカ
パプリカ(パープル)
春の七草
ビーツ キオッジャ
ピーマン
こどもピーマン
こどもピーマンのこども
でかピーマン
バナナピーマン
ヒユナ
ひよこ豆
ビルベリー
ブラックベリー
フレンチタラゴン
茎ブロッコリー
ロマネスコブロッコリー
フローレンスフェンネル
ペピーノ
ホウレンソウ
ポポー
ボリジ

マスタードシード
マルベリー
水なす
ミニズッキーニ
ミツバ
ミント
ムスクラン
モロヘイヤ

ヤーコン
大和真菜
ヤマノイモ
ヨモギ

ラズベリー
落花生
ラディッシュ
ルッコラ
レタス
レモン
レモングラス
レモンバーム
レンズ豆
ローズゼラニウム
ローズマリー

ワイルドストロベリー
ワケギ
西洋ワサビ
畑ワサビ

EMを使う
アブラムシ防除とテントウムシ
シマミミズを飼う
シマミミズの「楽園」プランター
剪定くずで堆肥を作る
生ゴミで堆肥を作る
うちのベランダ鳩対策
906ベランダについて

▶ HOME