a1.jpg(27725 byte)

★アーモンドを育てる

DSCF18786-.jpg
アーモンド(バラ科 落葉高木)  Almond

★調べたこと+自分用メモ

ポイント◆ 育てやすい。春の霜に注意。冬に休眠が必要(一定期間の低温に会うと休眠する)。


開花期◆春。
収穫期◆9月。
結実までの年数◆3〜5年。
日当たり◆日当たりのいいところ。
暑さ寒さ◆暑い気候で育つ。
乾湿◆乾燥気味。夏以外は毎日はいらない。
原産◆アジア西南部。
丈◆5m。
土◆水はけのよい土。
肥料◆果樹なので寒肥(冬に一度肥料を施す)が大事。
受粉樹◆自家受粉ではない。(品種による?)
その他◆
      (参考:パッケージの説明、読んだ本、インターネット、私の体験など)

スポンサードリンク

★入手する

前から目を付けていたスーパーのペットコーナーの小動物ちゃん用のナッツ。
在庫整理のためか1/3の値段に下がっていたので即買い。
アーモンド(左下)、ヘーゼルナッツ(左上)、ピスタチオ(右上)。
それと、家にあったお菓子を作る用のピーカンナッツ(これだけ殻なし、右下右)と、野菜の直売所で買ってきたカヤ(榧、右下左)。カヤはダンナさんの大好物です。

よく生アーモンドのレシピに「種子には発芽を抑制するための酵素抑制物質というものが存在するので数時間浸水する」と書いてあるので、全部水に浸けることにしました。
実だけだと数時間でいいはずですが、殻が付いているのはどれくらいかわからないままとりあえず浸けてみました。

1日経って見たら、全然様子が変わってない。
しかも水を吸って水面がガバっと減っていると予想したのに、水の量が減っていない。蒸発さえしてない感じ。

DSCF15991.jpg2日目にピスタチオが沈んできたのでピスタチオだけ植えることにしました。
ピスタチオは小さいし、もともと殻が割れているから早いのかも。

そうそう、水に浸したら呼吸できるのかどうかって悩んだので水はあんまり入れてなくて、浮いてるか沈んでるか判断しづらい。
一番わからないのはお菓子作る用のピーカンナッツ、殻なしの実だけなのに浮いたまま。
水を吸ってないのか、吸っても沈まないのか、ピコピコ触ってましたが、割れる腐るを恐れて謎のまま3日で植えました。
あ、沈んだらいいなんてどこにも書いてないんですけどね。

結局ピスタチオ2日、アーモンド、カヤ、ピーカンナッツ3日、ヘーゼルナッツ6日。

4月上旬土に植えつけ。
土が乾かないようにポットにビニールをかぶせて発芽するまで放置。
調べたら1ヶ月半で発芽するそうです。


★発芽

5月中旬、アーモンドが発芽しているのを発見しました!
ちょうど1ヶ月半です。
DSCF16413
DSCF16486
→右はその数日後です。
もう10cmほどになってます。成長こんな早いんですね。

ビニールに穴を開けて被せています。

そうそう他のナッツはまだ発芽しませんが、芽が出ないように処理してあるナッツもあるらしく、発芽しないからって発芽しにくいとは限らないようです。


★育てる

まだ5月中旬ですが、先になんかぴょこっと出てきました。騎士の羽根みたいなのわかりますか?
成長早い!
DSCF16498.jpg
ここでまだ発芽してない種を掘って確認してみました。
殻なしのピーカンナッツと殻が割れてたピスタチオはナッツが分解されててスカスカになってました。
ヘーゼルとカヤは殻が固いままでわからないのでまた埋め直し。まだ様子を見ます。

DSCF16973.jpg


6月中旬、よく見たら脇芽が出ています。
右に伸びているのがそうです。
本体は葉がクルンクルンですけど、脇芽はまっすぐです。


(下左)8月上旬です。脇芽の方がぐんぐん伸びてきてもう主枝っぽい存在になっています。
30センチぐらいになってきたので、夏野菜が終わった空きプランターに植え替えてみました。
DSCF17793.jpgDSCF17989.jpg
(右)9月上旬、40センチです。
夏の間鉢を斜めにしてフェンスの間芽を出して太陽に当たるようにしていました。
そういえば発芽待ちで埋め直したナッツですが、管理不足のため行方不明になりました(;´Д`;)
でもうちのベランダで変わった芽は出ていないので多分ダメだったと思います。カヤは地元で買ったので発芽すると思ったのにな。

★冬越し

DSCF18747.jpg 1月後半から最低気温が0℃を下回るようになってからなんとなく室内に移しました。
途中の葉が落ちて、頭と下の方の脇芽の葉だけになったと思ったら、一番上から新葉が出てきました!
嬉しいです。


2月下旬。
上の新葉がフニャッとなってびっくりしたのですけど、下の脇芽はキレイ!
DSCF18786.jpg
って思ったら、それも枯れました。
乾燥気味にはしているんですけど、ネギ、レタス、ハコベ、偶然生えてきたカモミールも一緒に植わってて全部元気なので水はあると思います。
落葉してるのじゃなくてフニャッとして枯れてるみたいです。

あれからすぐに暖かい日に枯れてしまいました。
暖かいのに!しかも室内!「春の霜に注意」以前の問題で!
一応終わりにしますけど、春になったら芽が出てくるかもしれないので5月くらいまで待ちますね。

  
★半日陰での育てやすさ
        ・・・
枯れてしまった原因として考えられるもの。
1、根腐れ
2、日照量が足りない
3、寒かった。
結構な箱入りだったはずですが。
一番濃厚なのは日照量。
うちのベランダは朝日が当たらないから致命傷だとうちのダンナさんが言ってました。
そういえば最近、知り合いが種から発芽させたアボカドを冬は室内で育てて越冬させたという話を聞いたんです。
うちはアボカドの越冬は失敗しました。
うちベランダだけじゃなく室内に入れたらほとんど日は当たらないんですよね。それもある。
まだ小さかったのもあると思います。

スポンサードリンク
こちらの記事もどうぞ(゚Д゚c)ノ
  
welcome
こんにちは!
「906!!」は半日陰ベランダで野菜を育てて、結果に一喜一憂しながら実りを美味しくいただくページです。

太陽が12時〜15時(+西日)しか当たらないので多くの収穫は望めませんが、それぞれの野菜にどれだけ光が必要なのかを観察して3段階評価をつけています。
日照不足を少しでも補うためにミミズコンポスト、EMなどを取り入れています。
虫が苦手ですがなんとか無農薬栽培し、最近では肥料も減らし気味です。

野菜栽培のことを勉強しているうちに、いろんな植物の根も、雑草も、ミミズもダンゴムシも、益虫も害虫も、善玉菌も悪玉菌も、いっぱいいてバランスが取れている環境を作ることができたら、もしかして日が足りなくてもエネルギッシュな野菜ができるんじゃないかと思い、そういうにぎやかなベランダ菜園を目指しています。

半日陰ならではの失敗や反省などはずかしい内容満載ですが、半日陰でも野菜作りをこんなに楽しめる!ということをシェアできればと思います。
よかったら見ていってください!

906 gardener
半日陰ベランダ906!!
スポンサードリンク
906ベランダ日照状態
育てた野菜リスト
小豆
アピオス
アボカド
アーモンド
インゲン豆(秋採り)
インゲン豆(梅雨採り)
紫花豆
イチゴ
エゴマ
スナップエンドウ
さやえんどう
オクラ
オカワカメ
オレガノ

カイラン
カボチャ
カリフラワー
キクイモ
キドニービーン
キャベツ
紫キャベツ
芽キャベツ
キュウリ
ミニキュウリ
空心菜
クコ
クランベリー
クリーピングタイム
ケープグーズベリー
原木しいたけ
小カブ
日野菜かぶ
子宝菜
コーヒーの木
ごぼう
ゴマ
小松菜
ゴーヤ
コリアンダー
コールラビ

サクランボ
サツマイモ
サトイモ
サニーレタス
サラダ水菜
山椒
シソ
ジャガイモ
ジャーマンカモミール
春菊
ショウガ
食用ほおずき
スイスチャード
スイートマジョラム
スターフルーツ
スティックカリフラワー
ステビア
スプラウト
スムージーケール
スモモ
セリ
セロリ
スープセルリー
ソラマメ

ミニ大根
玉ねぎ
タラの芽
青大豆
丹波黒大豆
茶豆(秋)
チアシード
チコリ
チャイブ
チャービル
チェリモヤ
ミニチンゲンサイ
ツルムラサキ
トウガラシ
甘トウガラシ
ひもとうがらし
紫とうがらし
トウモロコシ
ミニトマト
ミニトマト(秋)
ミニトマト(秋2)
ミニトマト(浅植え)
ミニトマト(パープル)
カゴメトマト凛々子
中玉トマト
トマトベリー
ドラゴンフルーツ

ナス
白ナス
水なす
菜の花
ニラ
ニンジン
ニンニク
ニンニクの芽
ネギ
ネギニラ
ノビル


ハイビスカスローゼル
白菜
ミニ白菜
バジル
パセリ
パッションフルーツ
バナナメロン?
パパイヤ
パプリカ
パプリカ(パープル)
春の七草
ビーツ キオッジャ
ピーマン
こどもピーマン
こどもピーマンのこども
でかピーマン
バナナピーマン
ヒユナ
ひよこ豆
ビルベリー
ブラックベリー
フレンチタラゴン
茎ブロッコリー
ロマネスコブロッコリー
フローレンスフェンネル
ペピーノ
ホウレンソウ
ポポー
ボリジ

マスタードシード
マルベリー
水なす
ミニズッキーニ
ミツバ
ミント
ムスクラン
モロヘイヤ

ヤーコン
大和真菜
ヤマノイモ
ヨモギ

ラズベリー
落花生
ラディッシュ
ルッコラ
レタス
レモン
レモングラス
レモンバーム
レンズ豆
ローズゼラニウム
ローズマリー

ワイルドストロベリー
ワケギ
西洋ワサビ
畑ワサビ

EMを使う
アブラムシ防除とテントウムシ
シマミミズを飼う
シマミミズの「楽園」プランター
剪定くずで堆肥を作る
生ゴミで堆肥を作る
うちのベランダ鳩対策
906ベランダについて

▶ HOME