a1.jpg(27725 byte)

★ミニトマト(浅植え)を育てる


ミニトマト(ナス科 一年草)  tomato

ベランダ菜園の悩み事。場所がない。鉢がない。
こういう夏野菜ラッシュ時に毎年慌てないために、トマトを浅いプランターで育ててみることにしました。
実際今ここしか場所がないし。5月上旬です。

★植えつける

使ったプランターは深さ15cmくらいの浅くて細長いサイズです。
その代わり土はうちのシマミミズたちががんばって野菜残渣を還してくれた土を使うし、手すりに引っかけて使っているプランターなので位置が高く日当たりはいい方の場所なのです。
安く買ってきた徒長した苗を、根を多くするために、必殺斜め植え!
斜め植えとは、定植するときに根だけでなく茎の一部も斜めに土に入れて植えることです。土に埋まった茎からも根が出てくるので、根の量が増えて株が安定します。
一度やってみたかったのです( ´艸`)

画像はまだ土を入れる途中ですが、重いから先にプランターをハングしてさらに土を盛って、浅いから乾燥し過ぎないように木くずのマルチ材(ずっと使わず余ってるもの)で覆いました。
左に元々生えていたネギはそのままにしてあります。

これって直角に立ち上がるのかな〜と思っていたら、次の朝先っぽが簡単に立ち上がりそうに上を向いていたので花の2つ下の節まで埋めました。何節埋めたかわかりませんが、根元から30cmは埋めてます。
ダンナさんには埋めすぎと言われましたが実験なのでいいのです。


スポンサードリンク

★育てる

すぐにグイ〜っと頭が持ち上がってきました。花はすでに咲いていてもう実が付きそうになっています。

脇芽はどうしようか考えてますが、取らずにそのままにしようかなと思っています。


5月下旬、これが一番果です。葉もだいぶん広がってきました。
  

6月中旬、丈1m。脇芽を摘んでいないのでかなり幅もあります。
黄色トマトです。体が重いのか途中から下の方の茎がしなってきて、一番果がベランダの手すりについてしまいました。
  
徒長苗で思い付きで植えましたが、全体的に思ったよりよく伸びて、浅植えはうちのベランダに合うかもしれません。

★収穫する

初収穫です!他の赤いのに比べて大きめですが、浅植えのせいかどうかはわかりません。そういう品種かも(アイコです)。

そしてその上の2番果がうちの半日陰では今までにない実のなりっぷりです。こんなになるの!

7月上旬です。予想以上にいっぱいなってます。
そろそろ伸びは止まって、下葉以外の葉も黄色くなっているのが出てきました。
まだ収穫してるの下の方なんですけど。
負担かかってる?ちょっとしんどいか?

あんまり負担かけないように黄色くなった実はすぐ採ることにしました。

7月中旬です。わかりにくいですけどだいぶん葉が黄色くなりました。
なり疲れか栄養の何かが足りないかです。
黄色くなった葉はかなり落としました。
枝も倒れ気味になってきています。

7月下旬に残りの実も堅くなってきたので終わりにしました。


根を確認してみました。

浅く横いっぱいに伸びていました。
最初に土に埋めた部分の茎は、下の図では緑で描いてますが、最後は茎ではなく全体的に根になっていました。
茎の節の部分からしか根は出ないと思ってましたがそうでもないみたいです。

  

★食べる

初夏の簡単さっぱりチラシ寿司〜!手を抜くことだけは一人前です!

★半日陰での育てやすさ
        ・・・
ベランダでトマト浅植え作戦やってみましたが、結局70個ほど収穫できました!
長所は徒長して値下げされた苗を利用出来たことと、思ったより採れたことです。
短所はプランターが浅いから水がなくなるのも早いような気がしたことかな。
短期間でいっぱい収穫できましたが、3か月もしないでバンバンなったのでちょっとかわいそうだった気もします。
というか、いきなり調子に乗って自爆してまるで私のようなトマトでした(笑)


スポンサードリンク
こちらの記事もどうぞ(゚Д゚c)ノ
  
welcome
こんにちは!
「906!!」は半日陰ベランダで野菜を育てて、結果に一喜一憂しながら実りを美味しくいただくページです。

太陽が12時〜15時(+西日)しか当たらないので多くの収穫は望めませんが、それぞれの野菜にどれだけ光が必要なのかを観察して3段階評価をつけています。
日照不足を少しでも補うためにミミズコンポスト、EMなどを取り入れています。
虫が苦手ですがなんとか無農薬栽培し、最近では肥料も減らし気味です。

野菜栽培のことを勉強しているうちに、いろんな植物の根も、雑草も、ミミズもダンゴムシも、益虫も害虫も、善玉菌も悪玉菌も、いっぱいいてバランスが取れている環境を作ることができたら、もしかして日が足りなくてもエネルギッシュな野菜ができるんじゃないかと思い、そういうにぎやかなベランダ菜園を目指しています。

半日陰ならではの失敗や反省などはずかしい内容満載ですが、半日陰でも野菜作りをこんなに楽しめる!ということをシェアできればと思います。
よかったら見ていってください!

906 gardener
半日陰ベランダ906!!
スポンサードリンク
906ベランダ日照状態
育てた野菜リスト
小豆
アピオス
アボカド
アーモンド
インゲン豆(秋採り)
インゲン豆(梅雨採り)
紫花豆
イチゴ
エゴマ
スナップエンドウ
さやえんどう
オクラ
オカワカメ
オレガノ

カイラン
カボチャ
カリフラワー
キクイモ
キドニービーン
キャベツ
紫キャベツ
芽キャベツ
キュウリ
ミニキュウリ
空心菜
クコ
クランベリー
クリーピングタイム
ケープグーズベリー
原木しいたけ
小カブ
日野菜かぶ
子宝菜
コーヒーの木
ごぼう
ゴマ
小松菜
ゴーヤ
コリアンダー
コールラビ

サクランボ
サツマイモ
サトイモ
サニーレタス
サラダ水菜
山椒
シソ
ジャガイモ
ジャーマンカモミール
春菊
ショウガ
食用ほおずき
スイスチャード
スイートマジョラム
スターフルーツ
スティックカリフラワー
ステビア
スプラウト
スムージーケール
スモモ
セリ
セロリ
スープセルリー
ソラマメ

ミニ大根
玉ねぎ
タラの芽
青大豆
丹波黒大豆
茶豆(秋)
チアシード
チコリ
チャイブ
チャービル
チェリモヤ
ミニチンゲンサイ
ツルムラサキ
トウガラシ
甘トウガラシ
ひもとうがらし
紫とうがらし
トウモロコシ
ミニトマト
ミニトマト(秋)
ミニトマト(秋2)
ミニトマト(浅植え)
ミニトマト(パープル)
カゴメトマト凛々子
中玉トマト
トマトベリー
ドラゴンフルーツ

ナス
白ナス
水なす
菜の花
ニラ
ニンジン
ニンニク
ニンニクの芽
ネギ
ネギニラ
ノビル


ハイビスカスローゼル
白菜
ミニ白菜
バジル
パセリ
パッションフルーツ
バナナメロン?
パパイヤ
パプリカ
パプリカ(パープル)
春の七草
ビーツ キオッジャ
ピーマン
こどもピーマン
こどもピーマンのこども
でかピーマン
バナナピーマン
ヒユナ
ひよこ豆
ビルベリー
ブラックベリー
フレンチタラゴン
茎ブロッコリー
ロマネスコブロッコリー
フローレンスフェンネル
ペピーノ
ホウレンソウ
ポポー
ボリジ

マスタードシード
マルベリー
水なす
ミニズッキーニ
ミツバ
ミント
ムスクラン
モロヘイヤ

ヤーコン
大和真菜
ヤマノイモ
ヨモギ

ラズベリー
落花生
ラディッシュ
ルッコラ
レタス
レモン
レモングラス
レモンバーム
レンズ豆
ローズゼラニウム
ローズマリー

ワイルドストロベリー
ワケギ
西洋ワサビ
畑ワサビ

EMを使う
アブラムシ防除とテントウムシ
シマミミズを飼う
シマミミズの「楽園」プランター
剪定くずで堆肥を作る
生ゴミで堆肥を作る
うちのベランダ鳩対策
906ベランダについて

▶ HOME