a1.jpg(27725 byte)

★ラディッシュを育てる

DSCF7094_.jpg(65441 byte)
ラディッシュ(アブラナ科 1年草)  Radish

二十日大根。20日で出来る大根という意味だと思いますが、実際は30日以上かかります。

★調べたこと+自分用メモ

ポイント◆ 秋まきが気温的に早くできるし虫がつきにくいし丸くなりやすいと思います。
土寄せすることが大事だと思います。


栽培時期(関西)◆種まき→真夏以外。秋まきがオススメ。 収穫→種まきから30〜50日。大根なのでたぶん前半が暖かい秋まきがいいと思います。
連作◆比較的可能。
日当たり◆日当たりのよい場所。
暑さ寒さ◆
乾湿◆水分は適度に必要。
発芽適温◆15〜25℃
生育適温◆℃
原産◆地中海沿岸
丈◆根は直径2〜3cmくらい。
土◆大根と同じく弱酸性でもOKのようです。
肥料◆
その他◆春栽培の場合、5月位にアブラムシが出ました。
      (参考:パッケージの説明、読んだ本、インターネット、私の体験など)

スポンサードリンク
DSCF6626.jpg(14994 byte)

★入手する

根菜なので種を購入しました。
種は常温保存で数年もちました。

★種をまく

種は大きめでまきやすいので重ならないようにまきます。

発芽率がいいので、ラディッシュの大きさくらいの間隔を開けて間引かなくていいようにまくのも1つの手です。
あとで土寄せが面倒なら一直線に蒔くと土寄せしやすいです。


3日くらいで発芽します。
DSCF6695.jpg(44122 byte)  DSCF6872.jpg(40116 byte)
DSCF6851.jpg(48136 byte)
→アブラナ科はこのようにびよ〜んってなってたいてい途中で倒れてくるので土を寄せて立たせています。
徒長した場合も早めに土寄せします。
(でもこの現象は半日陰だからかもしれません。??)


★育てる

DSCF6257.jpg(27185 byte)成長してきて途中で狭くなってくるので間引いて広くします。
間引き菜を植えなおしても根が丸くなることがあります。 ならないのもあります。

←間引いた葉です。サラダとしておいしく食べられます。

DSCF9607.jpg(40003 byte)  DSCF9774.jpg(36501 byte)
数日でまた倒れてくるのがあればさらにしっかり土寄せ。 土寄せを繰り返すと真っすぐ伸びます。↑左は20日後です。

DSCF6999.jpg(35138 byte)  DSCF9809.jpg(42688 byte)
寄せる土が足りなければ足します。
乾燥させると根が割れたり丸くならなかったりするので、根が赤くなり始めたら埋めています。
そうするとうまくいくことが多いです。

土寄せしても根が上に飛び出てくるので、その都度土寄せしています。
とくに収穫間近にはよく水をあげるとジューシーなラディッシュが収穫できてます。

土寄せをしなかったら・・
DSCF8237.jpg(37553 byte)  DSCF8374.jpg(31376 byte)
・・根が棒のままびょ〜んて飛び出たままになったりしました(左)。 そしてそのままほって置くと葉は普通に伸びて根はうっすら太っただけでした(右)。 だからしっかり土寄せをするようにしています。
これはこれで食べられます。

★収穫する

丸くなったら早めに収穫します。2〜3cmくらい?
DSCF7692.jpg(104343 byte)
丸くなるタイミングが全部同じではないし全部が丸くなるわけじゃけど、まだ細いのがあったら少し待てば丸くなります。

DSCF9973.jpg(35893 byte)特に春蒔きではアブラナ科の葉は途中からこんな感じでビラビラになってきたりします。
私はこうなる前に収穫しています。

収穫したラディッシュが苦い時は切って断面を出して水につけておくと苦くなくなりました。



★種を採る

DSCF12102.jpg(34439 byte)ラディッシュの花です。秋に植えたものを収穫しないでそのままにしておいたら花が咲きました。

アブラナ科の中でも菜の花みたいなのではなく、どちらかというとルッコラの花に似ています。
ピンク色でかわいいです。


花の茎が膨らんで6月に種が採れました。
DSCF12302.jpg(40625 byte)  DSCF12599.jpg(45896 byte)
本当はこの丸いのがいくつか連なっているのだと思うんですが、半日陰だからか丸1つだけでした。
丸1つに種が1つか2つ入っていました。結構な日陰の場所でも種は出来ました。

  

★食べる

ベランダだから大根はちょっと〜と言う時にラディッシュ!簡単で速いです。かわいいし!
DSCF7699.jpg(84978 byte)
家庭菜園ならではの収穫したてをサラダで! とにかくみずみずしくてやわらかいです。+゚|´艸`●|
DSCF7846.jpg(96061 byte)
無農薬だし楽しいです〜!

★半日陰での育てやすさ
        ・・・
半日陰であることは何の問題もなかったです。
ただ小さいといえど根菜なので場所は選ばないと(なんかのプランターの隅っことかは危ない)膨らまないかも?

スポンサードリンク
こちらの記事もどうぞ(゚Д゚c)ノ
  
welcome
こんにちは!
「906!!」は半日陰ベランダで野菜を育てて、結果に一喜一憂しながら実りを美味しくいただくページです。

太陽が12時〜15時(+西日)しか当たらないので多くの収穫は望めませんが、それぞれの野菜にどれだけ光が必要なのかを観察して3段階評価をつけています。
日照不足を少しでも補うためにミミズコンポスト、EMなどを取り入れています。
虫が苦手ですがなんとか無農薬栽培し、最近では肥料も減らし気味です。

野菜栽培のことを勉強しているうちに、いろんな植物の根も、雑草も、ミミズもダンゴムシも、益虫も害虫も、善玉菌も悪玉菌も、いっぱいいてバランスが取れている環境を作ることができたら、もしかして日が足りなくてもエネルギッシュな野菜ができるんじゃないかと思い、そういうにぎやかなベランダ菜園を目指しています。

半日陰ならではの失敗や反省などはずかしい内容満載ですが、半日陰でも野菜作りをこんなに楽しめる!ということをシェアできればと思います。
よかったら見ていってください!

906 gardener
半日陰ベランダ906!!
スポンサードリンク
906ベランダ日照状態
育てた野菜リスト
小豆
アピオス
アボカド
アーモンド
インゲン豆(秋採り)
インゲン豆(梅雨採り)
紫花豆
イチゴ
エゴマ
スナップエンドウ
さやえんどう
オクラ
オカワカメ
オレガノ

カイラン
カボチャ
カリフラワー
キクイモ
キドニービーン
キャベツ
紫キャベツ
芽キャベツ
キュウリ
ミニキュウリ
空心菜
クコ
クランベリー
クリーピングタイム
ケープグーズベリー
原木しいたけ
小カブ
日野菜かぶ
子宝菜
コーヒーの木
ごぼう
ゴマ
小松菜
ゴーヤ
コリアンダー
コールラビ

サクランボ
サツマイモ
サトイモ
サニーレタス
サラダ水菜
山椒
シソ
ジャガイモ
ジャーマンカモミール
春菊
ショウガ
食用ほおずき
スイスチャード
スイートマジョラム
スターフルーツ
スティックカリフラワー
ステビア
スプラウト
スムージーケール
スモモ
セリ
セロリ
スープセルリー
ソラマメ

ミニ大根
玉ねぎ
タラの芽
青大豆
丹波黒大豆
茶豆(秋)
チアシード
チコリ
チャイブ
チャービル
チェリモヤ
ミニチンゲンサイ
ツルムラサキ
トウガラシ
甘トウガラシ
ひもとうがらし
紫とうがらし
トウモロコシ
ミニトマト
ミニトマト(秋)
ミニトマト(秋2)
ミニトマト(浅植え)
ミニトマト(パープル)
カゴメトマト凛々子
中玉トマト
トマトベリー
ドラゴンフルーツ

ナス
白ナス
水なす
菜の花
ニラ
ニンジン
ニンニク
ニンニクの芽
ネギ
ネギニラ
ノビル


ハイビスカスローゼル
白菜
ミニ白菜
バジル
パセリ
パッションフルーツ
バナナメロン?
パパイヤ
パプリカ
パプリカ(パープル)
春の七草
ビーツ キオッジャ
ピーマン
こどもピーマン
こどもピーマンのこども
でかピーマン
バナナピーマン
ヒユナ
ひよこ豆
ビルベリー
ブラックベリー
フレンチタラゴン
茎ブロッコリー
ロマネスコブロッコリー
フローレンスフェンネル
ペピーノ
ホウレンソウ
ポポー
ボリジ

マスタードシード
マルベリー
水なす
ミニズッキーニ
ミツバ
ミント
ムスクラン
モロヘイヤ

ヤーコン
大和真菜
ヤマノイモ
ヨモギ

ラズベリー
落花生
ラディッシュ
ルッコラ
レタス
レモン
レモングラス
レモンバーム
レンズ豆
ローズゼラニウム
ローズマリー

ワイルドストロベリー
ワケギ
西洋ワサビ
畑ワサビ

EMを使う
アブラムシ防除とテントウムシ
シマミミズを飼う
シマミミズの「楽園」プランター
剪定くずで堆肥を作る
生ゴミで堆肥を作る
うちのベランダ鳩対策
906ベランダについて

▶ HOME