a1.jpg(27725 byte)

★ニンニクを育てる

DSCF9884.jpg(106414 byte)
ニンニク(ヒガンバナ科 多年草)  Garlic

古代エジプトやローマ時代から世界各地で殺菌と強壮作用が期待されてきたそうです。食品の中でも断トツの抗酸化力!食事に何かと取り入れたい野菜なので育ててみました。免疫力もアップ!

★調べたこと+自分用メモ

ポイント◆ 粘土質を好む。肥料が多く必要。
コンパニオンプランツとして殺菌効果あり。病害に強い。
マメ科といちご等を除く植物全般と一緒に植えるとよいらしいです。


栽培時期(関西)◆植えつけ→9月くらい 収穫→翌年の春〜初夏
連作◆してもいいようです。
日当たり◆やや日当たりが必要。
暑さ寒さ◆耐寒。
乾湿◆普通。湿り気がある土では高畝。
発芽適温◆℃
生育適温◆5〜15℃
原産◆中央アジア
丈◆40cmくらい?根を太らせる野菜で、土を増したりもするので、プランターは深めのを使いました。
土◆なんでも出来ますが、粘土質の土で作ると締まった球が出来るようです。
肥料◆
その他◆
      (参考:パッケージの説明、読んだ本、インターネット、私の体験など)

スポンサードリンク
DSCF6977.jpg(36370 byte)

★入手する

食べるにんにくがそのまま種球になります。

園芸屋さんで種ニンニクが売られていますが、地元の農家の野菜を売っている市場のニンニクでも芽が出たので美味しさや値段などで好きなのを選んだらいいと思います。
これは大きいニンニクです。


★植える

DSCF7090.jpg(87413 byte)ニンニクの種球を植えたところです。
ニンニクの1片薄い外皮をはがして10cm間隔(プランターで)、深さ5cmに植えました。(パッケージを目安に。)


1週間で芽が出ると思っていたのに全然気配がなく、心配になってほってみたりもしました。
そのときは全然変わりのないものや、根が生えていて動かないものもありました。
が、半日陰ベランダなので気長に待っていると、、出てきました〜!!
DSCF7353.jpg(84217 byte)
9/6に植えて発芽するのに20日かかりました。
途中掘り起こたのが刺激になったからかもしれません。

余ったニンニクも水に漬けておいたんですが、 こちらも芽と根が出てきました。
ということは土に植えるときは思ったより浅くでもいいのかもしれません。

全部芽が出るまで1カ月弱かかりました。

★育てる

で、そのまましばらくほったらかし。
10月中旬と10月下旬です。
DSCF7681.jpg(42818 byte) DSCF7849.jpg(74725 byte)
冬までに出来るだけ大きくなるようになるべく日光に当てました。

11月と2月です。
DSCF7979.jpg(83865 byte) DSCF8702.jpg(41057 byte)
冬の寒い時に2回ぐらい追肥として自家製ボカシ肥料をまいて、上から土をかぶせました。
防寒しなくても大丈夫みたいでした。

DSCF9215.jpg(31976 byte)
4月になってがっしりしてきました。

右画像は元気のなかった株にこのようにペットボトルなんかをカパッとはめて中に土を盛って肥料も足したもので、うちのダンナさんがやってました。
葉が元気になったそうです。


うち、たまにベランダのスペースの都合上途中で抜いて終了させてしまう苗があるんですが、ニンニクもちょっと邪魔になったのがあって成長途中で抜いたんです。
こういう若いニンニクの場合、根から葉まで全部食べられました。炒めたらかなりうまいです!
育ちにくい半日陰栽培の場合、これ目当てで育ててもいいかも。
DSCF9290.jpg(76538 byte)

DSCF9506.jpg(45689 byte)4月の終わりです。
大分大きくなりました。
プランターの周りを牛乳パックで囲って深さを確保して土を足しました。
ところどころ白くなっているのは葉に少しアブラムシがついたので石灰をまいたからです。
横にビニールシートがあるので蒸れているかもしれません。

4月ごろにつぼみがでてくるらしいのですがうちでは出てきたことがありません。
日光が足りないのが原因かも?
花が咲くと生育が悪くなるので摘んでニンニクの芽(茎ニンニク)として炒めたりして美味しく食べられるそうです。
でもうちでは出てきません(2回目*_*;)。

★収穫する

(左)5月です。
更に土を足しました。なんか葉がペタンとしてきました。
DSCF9698.jpg(37854 byte)  DSCF9835.jpg(39893 byte) (左)葉が枯れてきたので収穫しました。

ちっちゃいけど・・。  切ったらにんにくのすごいいい香り!
DSCF9888.jpg(119894 byte)
これは去年ので〜す!ちっちゃいけど。
DSCF5900.jpg(60811 byte)

DSCF5901.jpg(29329 byte) DSCF5860.jpg(17557 byte)

  

★食べる

1粒植えて1個出来ます。
ただし大きめのニンニクは半日陰ベランダではやや未熟っぽかったです。待ってたらちゃんとできるのかもしれませんが期間が長いです。普通サイズがいいです。
DSCF9727.jpg(96706 byte)

★半日陰での育てやすさ
        ・・・
半日陰でもなんとか出来ました。
ただ日当たりが悪いので玉は毎回大きくはなく、中で数粒に分かれる前の状態で収穫になりました。

うちの土はミミズ君達がいつのまにか活動していて(入れてないけど卵があるのかな)ふかふかで、粘土質が好きなニンニクには合っていないのではないかとも思っています。
ニンニクには殺菌作用があるので収穫したあとの土も悪い菌はそんなにいないかなと思っています。

スポンサードリンク
こちらの記事もどうぞ(゚Д゚c)ノ
  
welcome
こんにちは!
「906!!」は半日陰ベランダで野菜を育てて、結果に一喜一憂しながら実りを美味しくいただくページです。

太陽が12時〜15時(+西日)しか当たらないので多くの収穫は望めませんが、それぞれの野菜にどれだけ光が必要なのかを観察して3段階評価をつけています。
日照不足を少しでも補うためにミミズコンポスト、EMなどを取り入れています。
虫が苦手ですがなんとか無農薬栽培し、最近では肥料も減らし気味です。

野菜栽培のことを勉強しているうちに、いろんな植物の根も、雑草も、ミミズもダンゴムシも、益虫も害虫も、善玉菌も悪玉菌も、いっぱいいてバランスが取れている環境を作ることができたら、もしかして日が足りなくてもエネルギッシュな野菜ができるんじゃないかと思い、そういうにぎやかなベランダ菜園を目指しています。

半日陰ならではの失敗や反省などはずかしい内容満載ですが、半日陰でも野菜作りをこんなに楽しめる!ということをシェアできればと思います。
よかったら見ていってください!

906 gardener
半日陰ベランダ906!!
スポンサードリンク
906ベランダ日照状態
育てた野菜リスト
小豆
アピオス
アボカド
アーモンド
インゲン豆(秋採り)
インゲン豆(梅雨採り)
紫花豆
イチゴ
エゴマ
スナップエンドウ
さやえんどう
オクラ
オカワカメ
オレガノ

カイラン
カボチャ
カリフラワー
キクイモ
キドニービーン
キャベツ
紫キャベツ
芽キャベツ
キュウリ
ミニキュウリ
空心菜
クコ
クランベリー
クリーピングタイム
ケープグーズベリー
原木しいたけ
小カブ
日野菜かぶ
子宝菜
コーヒーの木
ごぼう
ゴマ
小松菜
ゴーヤ
コリアンダー
コールラビ

サクランボ
サツマイモ
サトイモ
サニーレタス
サラダ水菜
山椒
シソ
ジャガイモ
ジャーマンカモミール
春菊
ショウガ
食用ほおずき
スイスチャード
スイートマジョラム
スターフルーツ
スティックカリフラワー
ステビア
スプラウト
スムージーケール
スモモ
セリ
セロリ
スープセルリー
ソラマメ

ミニ大根
玉ねぎ
タラの芽
青大豆
丹波黒大豆
茶豆(秋)
チアシード
チコリ
チャイブ
チャービル
チェリモヤ
ミニチンゲンサイ
ツルムラサキ
トウガラシ
甘トウガラシ
ひもとうがらし
紫とうがらし
トウモロコシ
ミニトマト
ミニトマト(秋)
ミニトマト(秋2)
ミニトマト(浅植え)
ミニトマト(パープル)
カゴメトマト凛々子
中玉トマト
トマトベリー
ドラゴンフルーツ

ナス
白ナス
水なす
菜の花
ニラ
ニンジン
ニンニク
ニンニクの芽
ネギ
ネギニラ
ノビル


ハイビスカスローゼル
白菜
ミニ白菜
バジル
パセリ
パッションフルーツ
バナナメロン?
パパイヤ
パプリカ
パプリカ(パープル)
春の七草
ビーツ キオッジャ
ピーマン
こどもピーマン
こどもピーマンのこども
でかピーマン
バナナピーマン
ヒユナ
ひよこ豆
ビルベリー
ブラックベリー
フレンチタラゴン
茎ブロッコリー
ロマネスコブロッコリー
フローレンスフェンネル
ペピーノ
ホウレンソウ
ポポー
ボリジ

マスタードシード
マルベリー
水なす
ミニズッキーニ
ミツバ
ミント
ムスクラン
モロヘイヤ

ヤーコン
大和真菜
ヤマノイモ
ヨモギ

ラズベリー
落花生
ラディッシュ
ルッコラ
レタス
レモン
レモングラス
レモンバーム
レンズ豆
ローズゼラニウム
ローズマリー

ワイルドストロベリー
ワケギ
西洋ワサビ
畑ワサビ

EMを使う
アブラムシ防除とテントウムシ
シマミミズを飼う
シマミミズの「楽園」プランター
剪定くずで堆肥を作る
生ゴミで堆肥を作る
うちのベランダ鳩対策
906ベランダについて

▶ HOME