a1.jpg(27725 byte)

me_.gif(2111 byte)EM(有用微生物群)を使う

微生物が多い土は野菜を元気にすると言われています。
畑栽培ならば生えている植物や周りの環境によって微生物の種類は無限の可能性がありますが、ベランダのような閉鎖的な場所では種類や数が限られるので人工的に微生物を導入するために、うちではEM(有用微生物群)を使っています。
ホームセンターで売っています。

EMについては→株式会社EM研究所http://emlabo.co.jp/em/guide/

スポンサードリンク

うちはEMをそのままではなく米のとぎ汁EM発酵液を作って使っています。
米のとぎ汁EM発酵液はEM1原液に比べて菌が活性化して増えている状態のものです。
原液よりもこれを作りながら使うとかなりコストダウンできて、EMを1本買っておけばベランダ菜園くらいでは何年も持ちます。

EMを使うことによって、土中の植動物の遺体を分解し、土が団粒構造になりやすくなるのではと思っています。
うちのベランダで使っているうちに保水性と排水性もよくなり真夏でもガバガバ水やりをしなくてもよくなりました。


DSCF6419.jpg(22853 byte)←米のとぎ汁EM発酵液を作ります。

左から糖蜜、EM1、米のとぎ汁です。

1、米のとぎ汁(新鮮なもの)の入ったボールに、 お湯で溶かした糖蜜、EM-1(共に容器の1%〜5%)を入れよくかき混ぜます。

2、ペットボトルに移ししっかりとキャップを閉めて密封状態にします。
軽く振り混ぜておきます。

3、冷蔵庫の横など暖かい場所に置きます。20〜40℃がベストだそうです。 2〜3日でペットボトルが膨らんできたら、ガス抜きをします。

DSCF6809.jpg(23268 byte)←甘酸っぱい香りになったら出来上がり。夏場は約1週間、冬場は約2週間ほどで完成します。 ということです。

特に問題なく作れます。うちは1回で500mlペットボトル1本を作っています。

使う時は、米のとぎ汁EM発酵液を水で1000倍に薄めます(適当ですが)。
あらかじめスプレー容器に水を入れてカルキを抜いておくとよいです。
2週間に1回くらい暖かい日に野菜や土にスプレーしています。

土を肥やすので連作障害も軽減出来ていると思います。

ものすごくたくさんの数の微生物がバランスをとって暮らしている山林の豊かな土を目指してこれを使っています。
でもこれはあくまで人間が必要とする有用菌が入っている業務用であり、それ以外の菌は入ってないと思うので、山林を再現できるようなものではありませんし、あまり使いすぎるのも偏るからよくないと思いますが、土を切り取ってしまったベランダ栽培ではそれでもこれは重宝しています。

それと、菌が含まれている食べ物の残りも土にまいています。
例えば椎茸の石鎚、ヨーグルト、納豆、ビールの残りなど。キムチは塩分があるからダメかな。

スポンサードリンク
welcome
こんにちは!
「906!!」は半日陰ベランダで野菜を育てて、結果に一喜一憂しながら実りを美味しくいただくページです。

太陽が12時〜15時(+西日)しか当たらないので多くの収穫は望めませんが、それぞれの野菜にどれだけ光が必要なのかを観察して3段階評価をつけています。
日照不足を少しでも補うためにミミズコンポスト、EMなどを取り入れています。
虫が苦手ですがなんとか無農薬栽培し、最近では肥料も減らし気味です。

野菜栽培のことを勉強しているうちに、いろんな植物の根も、雑草も、ミミズもダンゴムシも、益虫も害虫も、善玉菌も悪玉菌も、いっぱいいてバランスが取れている環境を作ることができたら、もしかして日が足りなくてもエネルギッシュな野菜ができるんじゃないかと思い、そういうにぎやかなベランダ菜園を目指しています。

半日陰ならではの失敗や反省などはずかしい内容満載ですが、半日陰でも野菜作りをこんなに楽しめる!ということをシェアできればと思います。
よかったら見ていってください!

906 gardener
半日陰ベランダ906!!
スポンサードリンク
906ベランダ日照状態
育てた野菜リスト
小豆
アピオス
アボカド
アーモンド
インゲン豆(秋採り)
インゲン豆(梅雨採り)
紫花豆
イチゴ
エゴマ
スナップエンドウ
さやえんどう
オクラ
オカワカメ
オレガノ

カイラン
カボチャ
カリフラワー
キクイモ
キドニービーン
キャベツ
紫キャベツ
芽キャベツ
キュウリ
ミニキュウリ
空心菜
クコ
クランベリー
クリーピングタイム
ケープグーズベリー
原木しいたけ
小カブ
日野菜かぶ
子宝菜
コーヒーの木
ごぼう
ゴマ
小松菜
ゴーヤ
コリアンダー
コールラビ

サクランボ
サツマイモ
サトイモ
サニーレタス
サラダ水菜
山椒
シソ
ジャガイモ
ジャーマンカモミール
春菊
ショウガ
食用ほおずき
スイスチャード
スイートマジョラム
スターフルーツ
スティックカリフラワー
ステビア
スプラウト
スムージーケール
スモモ
セリ
セロリ
スープセルリー
ソラマメ

ミニ大根
玉ねぎ
タラの芽
青大豆
丹波黒大豆
茶豆(秋)
チアシード
チコリ
チャイブ
チャービル
チェリモヤ
ミニチンゲンサイ
ツルムラサキ
トウガラシ
甘トウガラシ
ひもとうがらし
紫とうがらし
トウモロコシ
ミニトマト
ミニトマト(秋)
ミニトマト(秋2)
ミニトマト(浅植え)
ミニトマト(パープル)
カゴメトマト凛々子
中玉トマト
トマトベリー
ドラゴンフルーツ

ナス
白ナス
水なす
菜の花
ニラ
ニンジン
ニンニク
ニンニクの芽
ネギ
ネギニラ
ノビル


ハイビスカスローゼル
白菜
ミニ白菜
バジル
パセリ
パッションフルーツ
バナナメロン?
パパイヤ
パプリカ
パプリカ(パープル)
春の七草
ビーツ キオッジャ
ピーマン
こどもピーマン
こどもピーマンのこども
でかピーマン
バナナピーマン
ヒユナ
ひよこ豆
ビルベリー
ブラックベリー
フレンチタラゴン
茎ブロッコリー
ロマネスコブロッコリー
フローレンスフェンネル
ペピーノ
ホウレンソウ
ポポー
ボリジ

マスタードシード
マルベリー
水なす
ミニズッキーニ
ミツバ
ミント
ムスクラン
モロヘイヤ

ヤーコン
大和真菜
ヤマノイモ
ヨモギ

ラズベリー
落花生
ラディッシュ
ルッコラ
レタス
レモン
レモングラス
レモンバーム
レンズ豆
ローズゼラニウム
ローズマリー

ワイルドストロベリー
ワケギ
西洋ワサビ
畑ワサビ

EMを使う
アブラムシ防除とテントウムシ
シマミミズを飼う
シマミミズの「楽園」プランター
剪定くずで堆肥を作る
生ゴミで堆肥を作る
うちのベランダ鳩対策
906ベランダについて

▶ HOME