a1.jpg(27725 byte)

about906

こんにちは!夫婦で野菜を無農薬栽培をしている、とあるマンションの906号室半日陰ベランダのことについてのページです。
DSCF11109.jpg(133886 byte)

うちは9階南西向きの半日陰ベランダで、眺めは非常によいです。夏にはあちこちで開催される花火が沢山見られるので結構気に入っています。

長さ5.4m、幅1.3メートルの普通のベランダで、直撃日光は12時から3時までの3時間とそれ以降の西日です。(左カラムの図参照)

ベランダの屋根のひさしがかなり張り出しているので、日が直撃するスペースは一番外側フェンス側一列だけです。
特に夏になると太陽の角度がきつくなるので一番外側のほんの一筋だけになってしまいます。内側窓側はすべて日陰です。
大分経ってから気づきましたが、うちのベランダは外気温よりも少し寒い気がします。
このベランダより日が当たるベランダならうちの栽培結果よりいいものができるのではないかと思いますので参考にしてください。


半日陰ベランダ栽培について
どうしてもベランダだと日向と日陰の差が出るので、野菜ごとに「いま光が必要!」と思うタイミングで鉢を日向に移動させ入れ替えています。でもどうしても全部の野菜に光を与えるのは無理なので、野菜に優先順位を付けて移動させています。ずっと日陰というかわいそうな野菜もあります。
日が当たりにくいせいか、大丈夫大丈夫!とか言ってザックリ植え替え、ザックリ剪定のような思い切った行動をすると裏目に出ることがかなりあります。出来るだけやさしく慎重にするのがベターかも。

半日陰対策として
・自然の循環を切ることはなるべくしたくないので無農薬有機栽培をしています。
・EM(Effective Microorganisms有用微生物群)を取り入れています。
・シマミミズを飼っています。
・草は出来るだけ抜かないで生やしたままにしています(土中菌のためや連作障害対策のため)。気が向いたら抜いたりもします。
・冬は長いビニールでベランダを囲っています。そうすると私たちの部屋の室内温度も上がるんで一石二鳥なんです。
DSCF12807.jpg(123876 byte)

うちのベランダで育つ野菜の傾向
・日当たりのよいプランター栽培より全て収穫量は少なく小さいです。
・日本で一般的な葉菜は出来ます(゚∀゚*)!
・ナス科出来ます(゚∀゚*)!
・ミニサイズの品種を選んだら失敗が少ないです。
・早生種と晩生種なら早生種がいいです。
・大きいサイズの品種は熟す前に終わってしまいます。
・今のところマメ科、キュウリを除くウリ科、イモは出来にくい結果になっています。
・ツツジ科のブルーベリー系も失敗ばっかりでした。
・多年草の葉菜は日陰だと夏に枯れてしまうものもありました。
・ネギ類は出来るだけ日を当てればギリギリ生きてます。
・種採りをしようと思っても花が咲きにくく終わってしまうことがたくさんありました。
・いろんな種類の野菜が何種類も生えている雑多なプランターの方が育ちやすいと思った事が何回もあります。失敗しにくいという意味です。その代わりそれぞれ小さいと思います。

ずっと何年も同じ場所に置きっぱなしのプランターもあります。なぜかというとプランターを置きすぎて手が届かないところにあるから(笑)。
でもうちは土の中に残された細かい残渣は土の力で分解してもらっているので、細かい根などは取り除かずそのままにして(根なども分解されれば土を肥やすと思うので)次の種を植えたりするので手が届かなくても今のところ大丈夫です(ほんまか)。
不耕起を気取って置きっぱなしたプランターの中にシマミミズがいたりすると、プランターをどけた時底にたまったミミズの土が底穴から漏れて鉢受けにたまってて、ビックリすることがあります。もったいない。
ついでにカミングアウトすると、ベランダが狭くかなりの鉢やプランターを置いているので(常に50種類ぐらい)結局掃除が細かく行き届いていません(笑)お見苦しい写真もあるかも。
あれもこれも育ててみたい気持ちはあるのにベランダが狭いので、もうちょっと待ってもいいかなと思う野菜でもスペースの都合上やむなく途中で撤収する場合もたくさんあり見逃していることも沢山あると思います。

「日が当たらないと光合成がしにくくなり、炭水化物が少なく窒素が多くなり、バランスが崩れ野菜の体が弱くなる」そうです。C/N比の問題ですね。私よくわかっていません(汗)。
このことからもうちの半日陰ベランダでは、肥料は極力少なく、土の団粒化を心がけ、野菜の健康を出来るだけ保つようにする方向になってきました。
また、雑草は出来るだけ抜かない、野菜は出来るだけ芽かきはしない(怪我をさせるから)、自然に伸びたい様に伸ばす、大きさや収量よりも安全を優先する、という考え方になって来ています。

スポンサードリンク
半日陰ベランダ906!!
スポンサードリンク
906ベランダ日照状態
育てた野菜リスト
小豆
アピオス
アボカド
アーモンド
インゲン豆(秋採り)
インゲン豆(梅雨採り)
紫花豆
イチゴ
エゴマ
スナップエンドウ
さやえんどう
オクラ
オカワカメ
オレガノ

カイラン
カボチャ
カリフラワー
キクイモ
キドニービーン
キャベツ
紫キャベツ
芽キャベツ
キュウリ
ミニキュウリ
空心菜
クコ
クランベリー
クリーピングタイム
ケープグーズベリー
原木しいたけ
小カブ
日野菜かぶ
子宝菜
コーヒーの木
ごぼう
ゴマ
小松菜
ゴーヤ
コリアンダー
コールラビ

サクランボ
サツマイモ
サトイモ
サニーレタス
サラダ水菜
山椒
シソ
ジャガイモ
ジャーマンカモミール
春菊
ショウガ
食用ほおずき
スイスチャード
スイートマジョラム
スターフルーツ
スティックカリフラワー
ステビア
スプラウト
スムージーケール
スモモ
セリ
セロリ
スープセルリー
ソラマメ

ミニ大根
玉ねぎ
タラの芽
青大豆
丹波黒大豆
茶豆(秋)
チアシード
チコリ
チャイブ
チャービル
チェリモヤ
ミニチンゲンサイ
ツルムラサキ
トウガラシ
甘トウガラシ
ひもとうがらし
紫とうがらし
トウモロコシ
ミニトマト
ミニトマト(秋)
ミニトマト(秋2)
ミニトマト(浅植え)
ミニトマト(パープル)
カゴメトマト凛々子
中玉トマト
トマトベリー
ドラゴンフルーツ

ナス
白ナス
水なす
菜の花
ニラ
ニンジン
ニンニク
ニンニクの芽
ネギ
ネギニラ
ノビル


ハイビスカスローゼル
白菜
ミニ白菜
バジル
パセリ
パッションフルーツ
バナナメロン?
パパイヤ
パプリカ
パプリカ(パープル)
春の七草
ビーツ キオッジャ
ピーマン
こどもピーマン
こどもピーマンのこども
でかピーマン
バナナピーマン
ヒユナ
ひよこ豆
ビルベリー
ブラックベリー
フレンチタラゴン
茎ブロッコリー
ロマネスコブロッコリー
フローレンスフェンネル
ペピーノ
ホウレンソウ
ポポー
ボリジ

マスタードシード
マルベリー
水なす
ミニズッキーニ
ミツバ
ミント
ムスクラン
モロヘイヤ

ヤーコン
大和真菜
ヤマノイモ
ヨモギ

ラズベリー
落花生
ラディッシュ
ルッコラ
レタス
レモン
レモングラス
レモンバーム
レンズ豆
ローズゼラニウム
ローズマリー

ワイルドストロベリー
ワケギ
西洋ワサビ
畑ワサビ

EMを使う
アブラムシ防除とテントウムシ
シマミミズを飼う
シマミミズの「楽園」プランター
剪定くずで堆肥を作る
生ゴミで堆肥を作る
うちのベランダ鳩対策
906ベランダについて

▶ HOME